Saturday, January 07, 2006

lap top.


基本、ワシの発言は

口先だけの夢物語です。



パリ行ってません。

スカイダイビングやってません。

ネイティブなりえてません。

・・・。



しかしですよ。

そんなウソップがついに実現させた事がございます。

先日、ラップトップを購入したのですっ。


正確に言うと、1月の2日。

大分にある、とある家電屋で買ったのです。

大分で買うことに多少抵抗はございました。

なぜならば、横浜までの持ち運びが面倒くさいためです。

特に飛行機、ドデカイ荷物を頭上の収納ケースに入れる際、

「あずけて乗れよっ!」と言わんばかりの視線が、痛く突き刺さるのです。

しかし、その痛みを耐え持って帰ることによりウソップ返上となるのならば

「今すぐにでも買ってやろうじゃないの。」

そして、ワシは大分でパソコンを買うことを決断したのです。




突然始まったパソコン生活。

卒論がはかどります。寝る間を惜しんでパチパチしてます。

また、ビッグカメラやヨドバシに足を運ぶ機会が増えました。

周辺機材を物色するためです。

まさしくパソコン生活。ワシはパソコンに酔いしれていました。


しかし、ヨドバシに何度も足を運ぶことにより、ある重大な事に気づいたのです。

パソコンを手にしたあのとき、心の奥底で感じていた抵抗感は、


実は持ち運びの不便さなんかじゃなかったのかもしれません。

微かながらも心の中では、この事に勘付いていたのかもしれません。

















横浜の方が、かるく4万は安いっていう常識に。











充実していたパソコン生活が、たった一日で後悔の念へと変貌したのです。




<完>